ローカル地元ネタや情報を下手なイタリア語で書いてます。イタリアと日本の距離が少しでも縮まったらイイねと思いながら…パスタやワインもご紹介したいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ciao a tutti Come stai?

今日は、皆さん調子はどうですか? イタリア語が楽しくなってきましたか? 今日は、「飲む」と「洗う」です。
一日の始まりは、起きてから、顔洗って、食べて、飲んで、身支度して、会社、学校や買い物に出かけるとおもます。その中の飲むと洗うです。

では、飲むはbereです。

現在形 io bevo un caffè 私はコーヒーを飲みます。
過去形 io ho bevuto un caffè. 私はコーヒーを飲みました。
未来形 io berrò un caffè, 私はコーヒーを飲むでしょう。

現在、過去、未来の文法は食べると同じですので、参考にしてみてください。

動詞の変化だけ紹介します。

現在形

io bevo
tu bevi
lui,lei beve
non beviamo
voi bevete
loro bevono


過去形の過去分詞は Bevuto なので、Avere動詞+bevuto で出来上がりです。食べるでも紹介していますので、割愛します。


未来形

io ber
tu berrai
lui lei ber
noi berremo
voi berrete
loro berranno


あいかわらず動詞の変化が付きまといますね。頑張っていきましょう。^ ^



お次は 今日のメインの洗うここでは自分の顔を洗うの洗う。で、洗濯する方の洗うではないです。

自分の顔を洗うときの動詞はlavarsiで、再帰動詞です。 出ました、再帰動詞!!!!


現在形 mi lavo la faccia.(i denti, le mani) 私は、顔を洗います。(歯を、手を)

過去形 mi sono lavato la faccia.(i denti, le mani) 私は、顔を洗いました。(歯を、手を)

未来形 mi laverò la faccia.(i denti, le mani) 私は顔を洗うでしょう。(歯を、手を)


自分の体の一部を洗うので、再帰動詞を使います。起きるでも紹介していますが、ちょっと難しいので、また説明します。

この再帰動詞を使う場合、mi, ti , si , ci , vi , si を動詞の前にくっつけます。

io mi lavo la faccia
tu ti lavi
lui lei si lava
noi ci laviamo これはあんまり使わないかな?変に聞こえますね。
voi vi lavate これは「洗ってらっしょい」みたいなイメージですね。
loro si lavano


過去形はessere動詞にlavato/a,i,eと主語の男女単数、男女複数で分けますね。

io mi sono lavato/a la faccia.
tu ti sei lavato/a
lui lei si è lavato/a
noi ci siamo lavati/e
voi vi siete lavati/e
loro si sono lavati/e



未来形

io mi laverò
tu ti laverai
lui lei si laverà
noi ci laveremo
voi vi laverete
loro si laveranno



今までのを全部まとめてみますと。

現在形 mi alzo alle 6:00, io mangio il riso , io bevo un caffè e mi lavo la faccia.  私は6時に起きます、ご飯を食べます、コーヒーを飲みます そして、顔を洗います。

過去形 mi sono alzato alle 6.00 io ho mangiato il riso , io ho bevuto un caffè e mi sono lavato la faccia.  私は、6時に起きました。ご飯を食べました。コーヒーを飲みました、そして、顔を洗いました。

未来形 mi alzerò alle 6:00 il mangerò il riso il berrò un caffè mi laverò la faccia.  私は6時に起きるでしょう、ご飯を食べるでしょう、コーヒーを飲むでしょう、そして、顔を洗うでしょう。

どうでしょうか?少しずつ日記にも使えそうになってきましたね。もう少して、家から出れます。がんばりましょう

質問等は気軽にコメントしてください。^ ^

ではでは

Ciao!!!!
スポンサーサイト

【2016/02/21 08:05】 | イタリア語学習
トラックバック(0) |
Ciao a tutti. Come state?  Io sono un pò stanco perché ultimamente ho molto da fare. Inoltre  dopo lavoro studio l'italiano per l'esame. Tra circa due settimane , do l'esame livello pre secondo. Vogliono superarlo , farò di tutto. 
今日は、皆さん調子はどうですか?私は少し疲れてます。最近やることが多すぎ更に、仕事のあとは検定の為の勉強です。約2週間後準2級受けます。どうしても受かりたいですね。全力で頑張ります。
という事で、近況報告は終わりです。

さてさて、タイトルにもありますが、「イタリア語を話したい」じゃ、どーしたらいいの?。・°°・(>_<)・°°・。そんな疑問は、永遠につきまとうお思います。
超個人的な意見で書きます。

私もこんなにイタリア語が話せるようになるなんて思ってもみませんでした。が、完璧なイタリア語なんて夢のまた夢ですが、取り敢えずイタリア人と2時間はしゃべり続けられます。
決して全然自慢なんかじゃないです。誰でも話せるようになります。絶対にです。
その為に大切なことは、幾つかあります。


1、将来イタリア語を話している自分を想像する(シチュエーションも大事です。) 
 因みに私は、イタリアでジロデイタリアという自転車レースが毎年5月に行われるのですがその時に選手を待っている間、地元の人と熱く語り合いたい。と思ったのが最初です。(未だイタリアにすら行ってませんけど。)


2、文法は最初ザックリと、徐々に細かくです。
文法は、言葉のルールブックです。スポーツするのにルールがわからなければ面白くないですよね。なので文法ルールブックは、最初ザックリ、後々細かくがいいとおもいます。教材選びも大事です。自分にあったのがいいですが、使ってみなければわからないので、合わなければ直ぐに違う教材を探してください。いつまでも合わないものでやっていて時間の無駄です。



3、覚えたフレーズは、実際に書いて使い倒す。イタリア人に添削してもらう
これは、インプットした物をアウトプットすると記憶の定着に繋がります。SNS等で1フレーズ書いてみてください。私もいっぱい教えてもらいました。毎日が生きたイタリア語です。そこから世界が開けます。私も昔は、寝ないで返信してました。確か2行くらいの簡単なフレーズに1時間かかってたような、グーグル先生に頼ってましたけどね。イタリア人に通じた時の感動は今でも忘れられません。


4、
実際に喋りましょう
喋らなければ何も始まりません。スカイプなどでレッスンを受けるもよし、イタリア人と友達になって話すもよし。どちらでもいいです。が、出来ればほぼイタリア語レッスンをお勧めします。何故ならイタリア語を喋らないといけないから。どーしてもわからない時に日本語でポンと言ってもらうといい刺激になります。頭の中で色んなことを想像して、悩んで気づいた言葉は忘れないものです。(アハ体験です。)そして、少しづつ通じる喜びが実感していきます。


5、
イタリア語に毎日触れる。
時間がなくても5分でもイタリア語に触れるといいです毎日何でもいいです。単語でも、文法でも、ラジオでもとにかく毎日イタリア語に触れてください。


今回はこんな感じで大まかに紹介しました。これをベースにアレンジしていけば誰でも話せるようになります。
次回はいつになるかはわかりませんが私も基本はこんな感じです。毎日イタリア語に触れてます。
ではでは、今日はこの辺で~ ciao!!!
質問はいつでも受付中です。コメントしてください。

【2016/02/15 20:15】 | イタリア語を話したい
トラックバック(0) |
Ciao a tutti. Come state?  Sto bene. Ultimamente la temperatura aumenta a poco a poco. (^-^)
今日は、調子はどうですか? 私は良いですよ。最近は気温も少しづつ上がってます。(^-^)
今回は「食べる」です。 今回も現在形、過去形、未来形 やっちゃいましょう。
食べるはmangiare です
お米は risoです。

現在形 Io mangio il riso.  私は、お米を食べます。

過去形 Io ho mangiato il riso.  私は、お米を食べました。

未来形 Io mangerò il riso.  私はお米を食べる予定です。(食べるだろう)


現在形の動詞の変化です。 イタリア語は常に動詞の変化が付きまといます。大変ですね~~。
分構造は、mangiareの動詞変化 + 食べる物

Io mangio il riso. 
Tu mangi
lui/ lei/ Lei mangia
Noi mangiamo 
Voi mangiate 
Loro mangiano 
です。安心てください。この単語も規則変化します。

ではでは過去形です。
分構造は avereの動詞変化 + 過去分詞 + 食べる物

Io ho mangiato il riso. 

Tu hai mangiato
lui/lei ha mangiato
Noi abbiamo mangiato
Voi avete mangiato 
Loro hanno mangiato 

です。
未来形は未来の動詞変化があります。

Io mange il riso
Tu mangerai 
lui/lei mange 
Noi mangeremo 
Voi mangerete 
Loro mangeranno 

相変わらず複雑で、なかなか大変だけど絶対出来るようになります。


これまでの事を実際書いてみましょう。


現在形  mi alzo alle 6:00 e io mangio il riso
私は6時に起きます。そして、お米を食べます。

過去形 mi sono alzato alle 6:00 e io ho mangiato il riso. 
私は6時に起きました。そしてお米を食べました。

未来形 mi alzerò alle 6:00 e io mangerò il riso. 
私は6時に起きる予定です。そしてお米をたでる予定です。


これで立派な文章になりました。一気に現在、過去、未来と、できます。
時間と食べ物を変えてみて沢山自分なりの文章を考えてみてください。  書くということは、考えることで、アウトプットです。
あとは、発音して、文章を咄嗟に出るくらい何回もリピートすると、喋ることが、できますよ。♫
それの繰り返しです。スポーツと同じですね。(^ ^)


【2016/02/08 17:48】 | イタリア語学習
トラックバック(0) |
Ciao a tutti! Come state? Sto sempre bene.
今日は~、元気ですか~~? 私はいつも元気です。
前回で自己紹介終わって、お互い知り合いになったころでさて、今回からはどんどん仲良くなっていきましょう。(^ ^)
とりあえずは、身の回りの動作からやっていきましょう。
いきなり、文章書いても⁇なので、必要な単語を少しづつ紹介していきます。 やっぱり朝起きからでしょう。
Alzarsi 起きあがる、起床する
実際に文章にしてみましょう。ここでは、一気に現在、過去、未来まで、やっちゃいます
現在形 Mi alzo. 私は起きます。
過去形 Mi sono alzato. 私は起きました。
未来形 Mi alzerò. 私は起きるでしょう。


現在形の説明しましょう。
この動詞は再帰動詞です。「動作が自分に返ってくる動詞」です。
なに言ってるの?ってね、この動詞のイメージは難しですが、 一言で言うならば
自分が自分自分自身に動作をさせる。とでも言うのかな?
再帰動詞の特徴は動詞の頭に必ずmi ti si ci vi si のどれかをつけなければなりません。ますます??(^ ^)
解釈はこうです。
Mi alzo 私は、私の体を起床させます。
Ti alzi 君は…
Si alza 彼は…
Ci alziamo 私たちは…
Vi alzate あなた達は…
Si alzano 彼ら…
なので「起きる」となるのです。
もれなく動詞の変化もします。。・°°・(>_<)・°°・。
過去形の説明しましょう。
現在形よりも簡単かな?
mi,ti,si,ci,vi,si + essereの現在形 + 過去分詞になります。
ここでの過去分詞はalzatoです。作り方はalzarsi のrsiを削除して、代わりにtoをくっ付けるだけ。多くの動詞はこの形で過去分詞つくれます。
まとめてみましょう。
Mi sono alzato 私は起きました。
Ti sei alzato 君は…
Si è alzato 彼は…
Ci siamo alzati/e 私たちは…
Vi siete alzati/e あなた達は…
Si sono alzati/e 彼らは…
となります。ゴメンなさい全然簡単じゃないですね。
複数形になると 過去分詞も複数形にしないとダメです。
それの説明もしましょうか
Alzati は男性のみ、又は、男性と女性が混じっている場合。



Alzateは女性のみです。



ではでは未来形です。頑張っていきましょう。
これは動詞の変化を未来形バージョンにするだけ。
Mi alzerò 私は起きるだろう
Ti alzerai 君は…
Si alzerà 彼は…
Ci alzeremo 私達は…
Vi alzerete 君達は…
Si alzeranno 彼らは…
となります。
( ̄◇ ̄;) 動詞の変化ありすぎですね。 じっくりやりましょう。
今日はもうちょっと突っ込んで。 何時に起きるとした方が、実戦的ですので。






何時には alle +時間 で表現できます。ここでは詳しい説明はしません。今日はとりあえず覚えましょう。
代表で、私は6時に起きます。の現在形、過去形、未来形 で終わりましょう。
現在形 Mi alzo alle 6.
過去形 Mi sono alzato alle 6.


未来形 Mi alzerò alle 6.



それではまた、会いましょう。
質問などありましたらコメントしてください。勉強します。
Buon studio
Ciao

【2016/02/03 14:08】 | イタリア語学習
トラックバック(0) |
Ciao a tutti come state? Sto bene.

こんにちわ、調子はどうですか? 前回までの復習で、まとめるとこんな感じになります。



Z: zucchini

A: これから友達になるであろう人 Amicoさん


A: Buongiorno !

Z: Buongiorno! Come si chiama Lei?

A: Io sono Amico. Piacere!! e Lei come si chiama?

Z: Mi chiamo Zucchini piacere ! Quanti anni ha?

A: Io ho venti (20) anni , e Lei quanti anni ha?

Z: Io ho quaranta (40) anni. Che lavoro fa?

A: Io sono studente e Lei?

Z: Io sono impiegato, lavoro in ufficio. Dove abita?

A: Abito a Tokyo. e Lei dove abita ?

Z: Abito in Hokkaido.





とこんな感じになります。 わざと違う返し方しているところがあります。

e Lei? (そして)あなたは? の意味

lavoro in ufficio 会社で働いています。の意味です。

今回はここまで!! 次回からは友達にもなった Amico と会話していきたいな〜

Buon studio

Ciao!

【2016/01/30 16:10】 | イタリア語学習
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。